PR

なぜ水素イオンと水酸化物イオンは結びつくのか?

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2013/8/19 23:04
ゲスト 
はじめまして。中学校で理科教員をしている者です。生徒からの素朴な質問に対して答えられず,図書館で文献を調べたりインターネットで調べてみたりしましたが中々見つからず,それで,みなさんのお知恵を拝借したくて投稿します。ご協力をお願いします。『塩酸と水酸化ナトリウム水溶液が混ざった水溶液中では,塩化水素が電離してできた水素イオンと塩化物イオン,水酸化ナトリウムが電離してできたナトリウムイオンと水酸化物イオンの4種類がありますよね。すると,水素イオンと水酸化物イオンが結びつき水が生成されますよね。そこで生徒から素朴な質問が出ました。一つ目。そもそも,電離したものがなぜ再び結びつくのか。電離したのだから,バラバラのままでいいじゃないか。二つ目。結びつくにしても,もともと結びついていた相手(水素イオンなら塩化物イオン,水酸化物イオンならナトリウムイオン)と結びつくのならまだ分かるけれど,なぜ別の相手なのか。』以上です。よろしくお願いします。
投票数:4 平均点:10.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/8/25 14:12 | 最終変更
Hero  半人前   投稿数: 18
 塩酸は強酸,水酸化ナトリウムは強塩基ですから,水溶液では,ほとんどの分子がイオンに電離しています。つまり,電離したのだから,バラバラのままでいいわけです。
 ところが,塩酸と水酸化ナトリウムを混ぜると,塩酸から生じた水素イオンと水酸化ナトリウムから生じた水酸化物イオンが出会う機会が生じます。
 水素イオンと水酸化物イオンが出会った場合,イオンでいるよりもほとんどが水分子になります(水はほとんど電離しない)。
 強酸や強塩基はほとんどの分子が電離しますが,水はほとんどの分子が電離しないから,混合した結果として別の相手と結びつくことになるわけです。
投票数:2 平均点:10.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/8/30 5:26
公孫硫 
仲の悪い夫婦二組がいて、それぞれ相手を変えてくっついちゃった、見たいな感じですね。
投票数:2 平均点:10.00
  条件検索へ


PR