PR

Re: γ-lactone or δ-lactone ?

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

なし Re: γ-lactone or δ-lactone ?

msg# 1.2.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/12/9 22:32
MasaTaka 
公孫硫 様

更なる質問に対する返答、有難う御座います。

伝言の件、承知しました。それから、gluconolactone は、一般名(総称)であるとの理解で、良い様ですね。

|ところで、元の問題ですが、2,3,4,5,6- pentahydroxyhexanoic acidのどれか1つ
|のOHがフマル酸でアシル化されているんですか? いやー、非常に作りにくいし、
|その化合物は不安定でしょう。

問題初めに、化合物 I は、ヒドロキシ基の結合した炭素原子が、2個隣接した構造は持たないと断りがあり、その条件の下で、その構造式は、次の様に示されています。

OH
|
CH3 CH―C=O
| ╱ ╲
CH3―CH=C―CH―O―C―CH=CH―C―O―CH O
| ‖ ‖ ╲ ╱
CH3 O O CH―CH
| |
OH CH2OH

残念ながら、プレビューで、各原子の位置が揃わず、正しく表示されていないので、言葉で表現すると、δ-ラクトンのC4でフマル酸とエステル結合しています。

|いかにも受験用の問題 (現実感が無い)という感じですね。

他の問題にも当てはまる様です。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ



PR