PR

フロンティア軌道論の進展

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

take

なし フロンティア軌道論の進展

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2014/4/7 18:59
take  新米   投稿数: 1
大学時代、有機電子論的な分子の取り扱いになじまず(なにか枝ばかり多くて一貫した原理が無いような印象)、かといって量子論的(軌道論的)な取り扱いもまだまだ学部レベルでは一般的ではなく、また有機溶媒を用いた実験でひどい頭痛が出るので無機化学の世界(プロセス系)へ。院の年には福井謙一教授がHOMO, LUMOのフロンティア軌道論でノーベル賞受賞したわけですが、その後も、有機化学が未だに有機電子論を中心に展開されていることを本雑誌の記事で知ってちょっとびっくり。今後連載で軌道論的取り扱いで有機反応を説明する連載が始まりますので興味が出てまいりました。

「化学」4月号(化学同人)
http://www.kagakudojin.co.jp/book/b166339.html
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ



PR