化学の広場ホームページ>過去の話題>理科>化学反応式について


(8817) 化学反応式について
理科大好きっこ
2005年01月23日(日) 21時52分

中2ですが、
塩酸、塩化マグネシウム、塩化銅、塩化カルシウム、塩化ナトリウムはどうしてClの数が違うんですか。単元テストがあるんですが、おぼえてしまったほうがいいんですか。



(8824)  (Re:8817)
Re: 化学反応式について
Quita
2005年01月23日(日) 23時00分

理科大好きっこさん、こんにちは。

>塩酸、塩化マグネシウム、塩化銅、塩化カルシウム、塩化ナトリウムはどうしてClの数が違うんですか。単元テストがあるんですが、おぼえてしまったほうがいいんですか。

 質問の文からすると、元素記号は既に習っていますが、周期律表は習っていないと考えて良いんですね?
 周期律表と原子の構造を習うとこのことは自然にわかります。それまでは、その原子が他のいくつの原子と結合できるかということが各元素で違い、Cl、H、Naは1、Mg、Ca、Cuは2であるという風に考えると良いと思います。(ただし、Cuは1もありえます)

                Quita/北村尚巳@下諏訪





Copyright© 2007 FCHEM All rights reserved.