化学の広場ホームページ>過去の話題>理科>雨量の単位について


(6030) 雨量の単位について
冨田浩二
2004/07/29(木) 15:13

気象観測の雨量計は、量を量るのに単位はmmを使います。それはなぜですか。また、良の単位mlとの関連はないのですか。


(6035) (Re:6030)
Re:雨量の単位について
桑嶋幹
2004/07/29(木) 18:14

冨田さん

桑嶋です。

まず雨量について、このページをご覧になってみてください。
http://www.tbs.co.jp/morita/qa_ame/faq_990604.html

雨をコップと洗面器で受けたとします。当然、雨を受ける面積
が大きな洗面器の方にたくさんの量の雨がたまります。

一定時間にふった雨の量を体積ではかると、容器によって量が
変わってしまうという問題があります。

mmではかるというのは水の深さをはかるということになります
が、コップと洗面器でも同じ深さになるのです。




(6037) (Re:6035)
Re2:雨量の単位について
イルカ
2004/07/29(木) 19:18

桑嶋幹さん、冨田さん、イルカです。

>mmではかるというのは水の深さをはかるということになります
>が、コップと洗面器でも同じ深さになるのです。

 微妙に間違い。
 円筒形でも直方体でもどんな形の容器でも・・上から下まで胴体を輪切りにしたときの面積が変わらない容器の場合、その深さだけで降雨量が分ります。
 言いかえると降雨量とは、降った雨の量をたまった水の深さで示すものです。
 ただ、雨量計は雨を受け取る部分が受け取る牝シリンダーの整数倍(例えば10倍)になっていて、より正確に測れるようになっています。

____________イルカ_________________
[理科]小中高生の理科質問箱 ・ [日常]日常の科学
 ̄ ̄ ̄ ̄[化学の広場]/[物理フォーラム}共同運用になりました。 ̄ ̄ ̄

個人



(6039) (Re:6037)
Re3:雨量の単位について
桑嶋幹
2004/07/29(木) 19:23

桑嶋です。

> 微妙に間違い。

容器の形状に関する細かい補足をどうもありがとうございます。




(6053) (Re:6030)
Re:雨量の単位について
イルカ
2004/07/31(土) 10:04

冨田浩二さん、イルカです。
 ちょっと視点を変えて考えると良いでしょう。
 空から降ってくる雨の量・・液体の量は体積ですね。
 そこで体積とはなにかを考えてみましょう。
 体積(mm^3)の場合、それは
 (体積)mm^3 = (高さ)mm×(底面積)mm^2
 これで分る事は、体積としての降水量は高さと面積に比例していることです。
 そこで、底面積の要素を取り除くため底面積で両辺を割ってみます。

 [(体積)mm^3]/[(底面積)mm^2] = [(高さ)mm×(底面積)mm^2]/[(底面積)mm^2]
   ↓
 (高さ)mm = (高さ)mm

 底面積を測らず高さだけ測れば良い。実際にある部分に降った雨の体積は、測定された高さにその場所の面積をかければ簡単に出てきますね。

____________イルカ_________________
[理科]小中高生の理科質問箱 ・ [日常]日常の科学
 ̄ ̄ ̄ ̄[化学の広場]/[物理フォーラム}共同運用になりました。 ̄ ̄ ̄

個人





Copyright© 2005 FCHEM All rights reserved.