化学の広場ホームページ>過去の話題>理科>等圧線と風向き


(16979) 等圧線と風向き
スネイク
2007年01月08日(月) 16時17分

等圧線と風向きの関係を教えてください。



(17047)  (Re:16979)
Re:等圧線と風向き
じょうたろう
2007年01月13日(土) 11時49分

>等圧線と風向きの関係を教えてください。

気圧を位置の高さ、風をボールの転がりとして例えると、ボールは等高線に垂直な方向に転がるでしょう。
ですから、基本的に風向きは等圧線に垂直と考えてよいと思います。

しかし、その他の要因として空気は温度差によって気団を構成していますので、風向きは前線等の影響も受けると思います。

以下に気団と前線の解説がありますのでご参考に。

http://www.bioweather.net/column/weather/contents/mame045.htm



(17092)  (Re:17047)
Re:等圧線と風向き
かめ
2007年01月15日(月) 09時34分

>気圧を位置の高さ、風をボールの転がりとして例えると、ボールは等高線に垂直な方向に転がるでしょう。
>ですから、基本的に風向きは等圧線に垂直と考えてよいと思います。

と、思ってはいけません。

このフォーラムには、気象の専門家がいらっしゃるはずです。
このコメントを訂正してあげてください。



(17122)  (Re:17092)
Re:等圧線と風向き
じょうたろう
2007年01月17日(水) 16時20分

前回の私のコメント「17047.  Re:等圧線と風向き」は 適切な回答ではありませんでした。
ペンタグラム さんの回答が正しい内容です。

中学2年で習う気象の分野で、風は等圧線に対して垂直より少しずれて吹き、北半球では、ずれは右向きであると習うようです。
参考書では、ずれの角度は陸上(地表)では20度から40度くらい、などと具体的に記述されています。

今後はあいまいな回答の無いよう気を付けます。
失礼しました。



(17093)  (Re:17047)
Re:等圧線と風向き
ペンタグラム
2007年01月15日(月) 10時55分

>ですから、基本的に風向きは等圧線に垂直と考えてよいと思います。

これはまずいですね。

基本的に、空気は等圧線に垂直な力を受けますが、風として動き出すと、地球の自転によるコリオリの力を受け、北半球では進行方向より右側に向く力を受けます。

実際には、地表との摩擦や地球の時点による遠心力なども絡んで風の向きが決まるようです。地表との摩擦が無視できる上空では、等圧線と平行な風になります。

http://www.s-yamaga.jp/nanimono/taikitoumi/kiatsutokaze-01.htm





Copyright© 2007 FCHEM All rights reserved.