化学の広場ホームページ>過去の話題>理科>電波?


(12379) 電波?
お願いします
2005年10月13日(木) 13時45分

あと一つ聞きたいのですが、昨日早速実験してみました。
コイル1,2を10cm離してコイル2を抵抗1MΩとつなぎそこの電圧を測定したところ周波数を上げていくと電圧がだんだん上がっていき、ある周波数のところで最高となり、そのまま下がっていきました。このまま放物線を描くのかなと思いきや、またある周波数を境に電圧が上がり始めたのです。この電圧はあまり高くはならずにすこし上がるとまた下がりました。グラフでみると二山できる形になりました。
巻き数を変えたり、距離を離しても同じようなことがおこりました。
これは雑音などの影響でしょうか?
この現象を説明できるかたがいたら教えてください。



(12382)  (Re:12379)
Re:電波?
典B
2005年10月13日(木) 21時52分

 #12378/12379 お願いしますさん、こんにちは(^_^)。

 なぜ、ツリーをバラバラにするのですか?

(#12378 お聞きしますさん)
>そこで聞きたいのですが、コイルの太さ、大きさ、巻き数、距離、
周波数、などなどでコイル2に受ける電圧の理論値を導けるような式はあります


 「ありますか?」ということでしょうね。
 普通の電磁気学の本にはそんな式は載っていません。
 しかし、それなりに近似値を求める考え方はあると思います。

(#12379 お聞きしますさん)
>コイル1,2を10cm離してコイル2を抵抗1MΩとつなぎそこの電圧を測定したところ周波数を上げていくと電圧がだんだん上がっていき、ある周波数のところで最高となり、そのまま下がっていきました。このまま放物線を描くのかなと思いきや、またある周波数を境に電圧が上がり始めたのです。この電圧はあまり高くはならずにすこし上がるとまた下がりました。グラフでみると二山できる形になりました。
巻き数を変えたり、距離を離しても同じようなことがおこりました。
>これは雑音などの影響でしょうか?
>この現象を説明できるかたがいたら教えてください。


 私にはわかりません(^^;)。お聞きしますさんが書かれた条件だけでは、二山できるとは考えられません。そもそも具体的な実験データが書かれていないので、考えてみる気にもなりません。
 雑音の影響かどうかは、ファンクションジェネレータの出力を落としてみればわかるはずでしょう。

 なんか、「12205. 電磁誘導」からのツリーに似た雰囲気ですね。



(12383)  (Re:12379)
Re:電波?
イルカ
2005年10月13日(木) 23時35分

イルカです。

 コイルは、リアクタンスと共に必ずキャパシタンスももちますから、単純に巻いただけでも共鳴する周波数が決まります。
 そのため、電磁波として電力輸送を考えるなら、共振回路を作って双方の共振周波数を合わせる必要があります。
 そのためには、コイルと並列にバリアブルコンデンサを取り付けます。また、コイルにアンテナを取り付けて、アンテナ+コイルによる縮小分で、共鳴回路である必要があります。周波数の提示がないのでわかりませんが、アンテナの長さは波長の半分程度からコイル分を引いたものになります。

 たかが10cm程度で電磁波の影響を受けるような電力輸送は止めて、単純な電磁誘導で行なうべきです。
 それか、極超短波にして、きわめて指向性のあるアンテナで電力輸送を行ないます。たとえば空洞アンテナを使うとか。

 今挑戦されている方法は、まったく実用的ではありません。(下手をすると電波法に引っかかる)まだ、発光ダイオードと太陽電池の組み合わせ(これも電磁波ですが)のほうが効率的ではないですか?



_________イルカ 2005,Oct,13,(Thu),23:24 ____
 [理科]小中高生の理科質問箱
    http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FCHEM_B038
 [日常]日常の科学
    http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FCHEM_B037
【理科父母】
    http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FSCI_B015/wr_type=M
【自由研究】
    http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FSCI_B022
個人(@nifty)
    http://hpcgi1.nifty.com/Iruka/contents.html





Copyright© 2007 FCHEM All rights reserved.