化学の広場ホームページ>過去の話題>理科>サリチル酸について


(10365) サリチル酸について
つき
2005年05月22日(日) 23時38分

学校でサリチル酸の実験を行ったのですが、そのときに
サリチル酸を強熱すると揮発するのはなぜか?
という問題が出たのですが、分かりません
ご指導いただけませんか?



(10370)  (Re:10365)
Re:サリチル酸について
イルカ
2005年05月23日(月) 08時43分

イルカです。

 難しく考えすぎでは?

 砂糖は強熱するとどうなりますか?
 気化する温度と分解する温度のどちらが高いかだけだと思いますが?


____________イルカ_________________
 [理科]小中高生の理科質問箱 ・ [日常]日常の科学【理科父母】
 ̄ ̄ ̄ ̄[化学の広場]/[物理フォーラム]/[サイエンスフォーラム]共同運用になりました。 ̄ ̄ ̄

個人
個人(@nifty)



(10377)  (Re:10370)
Re:サリチル酸について
つき
2005年05月23日(月) 18時50分

難しく考えすぎてました^^;
ご指摘ありがとうございました



(10378)  (Re:10370)
Re:サリチル酸について
M&M
2005年05月23日(月) 18時52分

つき さん、イルカさん、こんにちは。
#10365
>サリチル酸を強熱すると揮発するのはなぜか?
#10370
> 難しく考えすぎでは?
>
> 砂糖は強熱するとどうなりますか?
> 気化する温度と分解する温度のどちらが高いかだけだと思いますが?
 サリチル酸の融点は 157〜159℃ですが、沸点は 20mmHg の減圧下で約211℃です。したがって、常圧下ではもっと高くなります。しかし、常圧下で急速に加熱すると(約200℃で)フェノールと二酸化炭素に分解してしまいます。一方、76℃で昇華するともありますから、融点以下でも昇華(固体→気体)によって揮発するということにもなります。分解生成物であるフェノールの沸点は 182℃ ですから、約200℃で分解したら気体です。
 つき さんの「強熱すると揮発する」というのが上のどれに相当するかですね。イルカさんがいわれるほど単純ではないような気もします。





Copyright© 2007 FCHEM All rights reserved.