化学の広場ホームページ>過去の話題>教育>理数力


(215) 理数力
YASU
2004/02/02(月) 23:42

チビマルさん こんばんは、YASUです

【理科】#3388から、引っ越してきました。タイトルも変えました。

> つまり,Webページ で調べられる情報と言うのは,実は新聞記事の切り抜きと大差がないどころか,所詮が文房具に過ぎないインターネット利用を神格化させてしまう危険性があると言うことなんです。詳しくは3年前に『「理数力」崩壊』(ISBN 4-534-03261-7, \ 1400, 日本実業出版社 http://www.njg.co.jp/top.htm)という理科・技術教育に関する啓蒙書を出してますので,こちらをご覧下さい(この本では本名で出ています)。

このご著書について、サイトで目次を立ち読みしてきました(;^^)

教育の現場をとんと知らない私にとって、この目次を読むだけで驚きです。
娘は幸か不幸か中高一貫の私立へ通わせているため、娘の学校のカリキュラムが普通だと思っていたら、それは大間違いだと知りました。

*****

最近会社の若い連中(20〜30歳台)を見て思うことがあります。

それは、仕事が営業職だろうと事務職だろうと、数学が好きか嫌いかで、仕事の進め方に大きな違いが有ると言うことなんです。

極論かも知れませんが、私が感じるのは、

「与えられた枠組み内で、与えられた道具を使って、論理的に最適解を探し出す能力」

の程度の差が、

「数学が嫌いでないか、どうか」

に相関するのではないかと言うことなんです。

特に新しい仕事をさせられる時に、主に受けて来た教育が文系か理系かは無関係で、この傾向が顕著に現れると感じています。

最近、これはと思う人に、数学の好き嫌いを聞いて歩いて、確信を深めています。

逆に言えば工学部を卒業してきても、数学が嫌いと言うか、論理的思考が苦手な人は新しい課題の解決能力が乏しいように思われます。

教育現場に居なくても、数学教育の重要性を改めて感じています。


>こちらをご覧下さい(この本では本名で出ています)。

左旋光なんですね(;^^)


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
YASU
Eメール: JBG01414@nifty.ne.jp  & yasuki@pluto.dti.ne.jp
HomePage:http://www.pluto.dti.ne.jp/~yasuki/
Accsessed by CmnBt + CMN Ver 0.40aβ w/ razzmatazz





Copyright© 2005 FCHEM All rights reserved.