化学の広場ホームページ>過去の話題>環境>環境省新着情報メール配信サービス


(236) 環境省新着情報メール配信サービス
伊豆倉 正敏
2005年09月01日(木) 20時42分

 みなさん、今晩は、

本日9月1日より、環境省で次のサービスを始めました。

報道発表資料
平成17年8月29日
http://www.env.go.jp/press/press.php3?serial=6309
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−この線より
新着情報メール配信サービス開始について
1 概要
 環境省が有する行政情報を電子的手段により積極的に提供する一環として、環境省ホームページに掲載された新着情報を登録いただいたメールアドレスに電子メールで配信するサービスを平成17年9月1日より開始します。

2.配信サービスの概要
(1)配信内容 
 環境省HPの新着情報(報道発表資料その他の新着情報)のタイトルとURL、トピックスなどをご案内します。

(2)配信先 
 環境省ホームページに電子メールアドレスを登録した希望者に配信します。どなたでもご利用いただけます。ただし、携帯電話には対応していません。

(3)配信頻度 
 環境省開庁日の午後8時に配信します。(当日、新着情報がない場合は配信されません。)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 今日試しに登録してみたら、メールアドレスと確認用のメールアドレスを2回入力するだけで登録できました。

 個人名、住所などの個人情報の申請は何も聞いてこなかったので、「メールアドレスのみの登録でいいの?」とちょっと不安になったのですが、程なく確認メールがきました。

※ 実際はほぼ毎日、最低1回、報道発表資料の方はチェックしているのです別に登録しなくても変わらないのですが、見落とし防止のためのクロスチェックに使おうと思います。



伊豆倉 正敏
最近の生息域が@nifty内サイエンスフォーラム内「環境掲示板」
http://fsci.nifty.com/
http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FCHEM_B031
生息域「里の川」WEBフォーラム「河童の隠れ家」か「水環境の談話室」
http://www.juuu-net.gr.jp/river/river.htm
 自分のホームページ「石屋川」
http://homepage1.nifty.com/ishiyagawa/index.htm
最確数法の大腸菌群数の測定器具の改善案
(勤務先では分析はしていますが、開発コストが見合わずに、細菌試験の器具の改善開発はやりません、誰か代わりに「夢」をかなえて下さい。)
http://homepage1.nifty.com/ishiyagawa/saikakusuu.htm





Copyright© 2007 FCHEM All rights reserved.